*:..。小さな日々の小さなこと..:*

  スウェーデンで過ごす日々の小さなこと。

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2012*07*08 Sun
08:07

ローマ旅行 パンテオン編

6月16から一週間ローマへ行ってきました♪

今年のローマは暑くなるのが早く、毎日最高気温が36℃を超え
スウェーデンの私の住む街との寒暖の差は約20℃。

なかなかハードな旅でしたがさすがローマ帝国の面影残る街並みは素晴らしかったです。


驚いたのは歴史遺産の数の多さ。

地下鉄がストで止まっていて
歩きで観光した日もありましたが、目的地に着くまでに覚えきれないほどの歴史的建造物を目にしました。


さて、今回ご紹介するのは旧市街地。
石畳の通りを市街中心に向かって歩いていくと、突然ゴーッと水の流れる音がしてきます。



路地を抜けると突如現れる トレビの泉


rome2.jpg


1762年に完成したこの噴水は建築家ニコラ・サルヴィによるデザイン。


この日も猛暑で日差しがきつかったので、ことさら眺めていて気持ちよかったです。

噴水の周りには観光客がいっぱい。
コインを後ろ向きに投げる人たちもちらほら。


そしてここからほど近い旧市街の中にあるのが

2000年の時を経て今なお完全な形で残るローマ遺跡 パンテオン!!



rome.jpg





シンプルな造りながら圧倒的な美しさと存在感を放っていました。







パンテオンの内部。

ひんやりとした静寂に満ちていて吸い込まれるように中にはいってしまいます。



382 - コピー



内部は柱のない完全な球型。天井部の天窓から太陽の光が美しく神聖に降り注ぎます。



381 - コピー



ラファエロのお墓も内部で見ることができます。


パンテオンはあまり時間がなかったので駆け足での観光だったのがとても悔やまれます。
ぜひ生きてる内にもう一度ゆっくり見てまわりたいです。



続きます♪




スポンサーサイト
*
○2012/07/08○
ローマって北のイメージがあるけど、そんなに暑いんだ!
私は建物や歴史はちんぷんかんぷんだけど、知れば知るほどまた行きたくなるんだろうね。

続きもたのしみにしてます。素敵な週末をv-275
[ 編集 ]
○2012/07/08○
ゆらりちゃん

いつも見てくれてありがとう☆
ローマがこれほど暑いと思わなくって、長袖も何枚か持っていったけど全く必要なかったよー。

私も建物や歴史を実は今もよくわかってないんだけど、何にも知らない私でも楽しめるくらい
やっぱりローマはすごかったです!
ジョルジョも元気だったよ♪
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。